消費者金融へ過払い金請求をしよう! 

過払い金強奪プロジェクト「ワルの超借金返済術!」

消費者金融(サラ金)に借金をしている方、過去にされた方!違法な金利で借りてはいませんか?違法金利で借りた場合過払い金が発生します。過払い金はあなたのお金です。間違いなく取り戻せます。

サイトマップ

払い過ぎた借金を取り戻せる

サラ金は過払いであることを知っている

サラ金は何十年も前から違法なグレーゾーン金利での営業を行ってきたので、利息制限法の法定金利で正しく計算し直せば、借金は減ることになり、長期間の返済をしている人ならば借金はやがてゼロになり、さらにマイナスになって過払い金を取り戻すことができるようになります。



たとえば50万円を28%で借りたとすれば、法定金利である18%との金利差は10%になります。

利息だけでも1年間で5万円の余分な金利を支払ってしまうことになります。

2千万円借りていれば年間20万円近くの、払う必要のないお金を払ってしまうことになるのです。

過払い金を取り戻せ!

リボ払いで貸付を行っているサラ金は多いですが、これは借入限度枠を決めて、最低返済金額以上を毎月返済していき、その限度額の範囲内であれば追加の借入れもできるというものです。

毎月の返済で借入れた元本が減って借入限度額以内になったら、またいくらかの借入れができます。

利用者にとってリボ払い方式での返済は、借入額に関係なく、毎月決まった額の返済をすればいいので負担が軽いかのように思いがちですが、この方式での返済はいつまでたっても残高が減らないという事態になるかもしれません。

多くのサラ金では残高スライド方式によるリボ払い方式をとっていますが、この方式は、返済が進んで借入残高が減ると、毎月の最低返済額もまた減るという仕組みになっているので、元本がいつまでも減らず、返済を続けているうちに、また借金を重ねてしまい、気がつけば多重債務という地獄に落ちることになりがちなのです(サラ金利用者で4社以上から借金をしている多重債務者は15%強)。

利息制限法の法定金利で現在の借入残高を計算し直せば、平均的サラ金利用者なら、だいたい4年で借金はほぼ半額になり、7年くらいでゼロになり、それ以降になれば過払い金が発生しているでしょう。

そして多重債務者ほど借金が減り、なおかつ過払い金が出て、ひとつのサラ金から回収した過払い金を他のサラ金の借金に充当していけば借金をゼロにすることもできるのです。

でもサラ金はこのことを知りながら利用者に伝えず、利用者もそのことを知らずに返済を続けてしまっているのです。

返済をやめて過払い金を取り戻すことができれば、多重債務から立ち直ることもできることでしょう。

でも本当に過払い金を取り戻すことができるのだろうかと思ってしまうのではないでしょうか。


過払い金は10兆円以上ある

未公表ではありますが、サラ金各社が過去10年間で蓄積している過払い金の総額は少なめに見積もっても10兆円以上あるという推計が出ています。

ですから、いくら請求しても十分なくらいの金額は用意されているのです。

大手のサラ金だけで1年間に700億円の過払い金を返還しています。

そして各社、今後の過払い金の返還に充当するべく3千億円以上、準備しているのです。

法律違反の金利で過払い金が生じていることをサラ金は知っているわけですから、過払い金返還請求の訴訟になれば必ず応じます。

サラ金は実際に過払い金の返還をしてはいるのですが、それは累積した過払い金の総額の1%にも満たない、年間700億円あまりです。

現在2千万人といわれるサラ金利用者は例外なく払う必要のない利息まで支払っています。

過払い金の返還を借り手のほうからサラ金に迫って、これを取り戻すべきです。

サラ金側は「ゼロ和解」を持ちかけたり「あと1万円払っていただいて残高については帳消しにします」と言ってきたり、あれこれと難癖を付けてくるでしょうけれど、それは過払い金がある可能性が高いということです。

サラ金は借り手の請求に応じて「取引履歴」を提出しなければならないのですが、なかなか出そうとしません。

「取引履歴」を取れないのなら、自分の記憶で借入れの期日・金額・返済金額と返済期日を書き出して、利息制限法に引き直して借金、利息の計算をし、過払い金の返還請求をするのです。

「みなし弁済規定」も認められなくなっているので、過払い金返還請求は裁判所でも勝てるはずです。

専門家に依頼することなく、自分でやってまるまるお金を残せる、過払い金返還請求マニュアル。
借金を減らしてお金が戻ってくる
サラ金への返済は法律違反
悪いのは金を貸すサラ金
今すぐ借金をゼロにできる
サラ金は違法な金利で金貸し
払い過ぎた借金を取り戻せる
4年で半額7年でゼロになる
過払いなら戻ってくる
過払い金を取り戻すために
サラ金の出方やり方
取引経過請求
借入を開始した日を思い出す
取引経過がごまかされていたら
取引経過を開示しなかったら
過払い金返還請求のデメリット
取引経過から過払い金を計算
過払い金の利息
借換え・借り増・途中完済があったら
取引経過の開示がなければ推定計算
取引経過一部開示には残高ゼロで計算
クレジットカードでも過払いになることがあるが
サラ金へ返還請求書
サラ金金返せ
みなし弁済など問題ない
法改正でなくなるみなし弁済
和解後の過払い金返還請求
返済が終わっているのに請求するのか?
サラ金が和解を申し入れてきたら
裁判しなくても取り戻せるか
和解の合意から支払いまで
過払い金を返してくれないなら裁判
過払い金返還請求の訴状を書く
サラ金の答弁書には何が書いてある?
法廷に出る
裁判を起こしてから和解
移送申立
反論には再反論
一度借金を精算するか返済を続けるか
自分で借金の整理をするか専門家に任せるか
弁護士依頼時の注意
弁護士に借金整理と弁護を依頼
残った借金は任意整理・特定調停で処理
個人再生・自己破産について
法律はあなたを助ける
クレジット・サラ金問題の弁護士会 相談窓口
全国の司法書士会の所在地・連絡番号
クレジット・サラ金問題の苦情申立先
都道府県の貸金業担当部課係
財団法人 法律扶助協会(法律相談先)
天国か?地獄か?ここが運命の分かれ道!元取立て屋が教える〜ブラックリストへの記載をされずに過払い金請求をする方法!〜
リンク集
過払い金請求・特定調停・裁判までも自分で出来る、元「借金問題専門 弁護士秘書」の借金減額マニュアル
過払い金返還請求完全マニュアル(ビデオ編)

サラリーマンにもあった!節税&資産形成実践マニュアル!
円定期 金利
















消費者金融へ過払い金請求をしよう! All copyrights 2010 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。